突き抜けた先にあるバカ/真夜中ミサイル『ミサイル危機一髪』

とてもバカな作品だった(褒め言葉)。もう、「バカ」という…

耳かきエステに求めた母の愛/劇団きらら『気持ちいい穴の話』

最後に母から耳かきをしてもらったのは、いつのことだったろ…

テント劇場が見せた夢/劇団どくんご『誓いはスカーレット』

小さい頃、地元のお祭りにマムシの薬売りのおじさんが来てい…

人はどうすれば夫婦になるのか/雨傘屋『隣にいても一人』

ちゃぶ台を挟んで向かい合う昇平とすみえ。朝、目が覚めたら…

時代を追ったサスペンス劇/劇団仮面工房『囚われの山路』

山奥の辺鄙な場所にある喫茶店。ある嵐の晩、店のマスターが…

才能とはどこから来るのか/劇団「市民舞台」『カケナイ』

劇団「市民舞台」の『カケナイ』は、台本が書けなくなった劇…

2018/9/15,16ハシゴ観劇情報 劇団「市民舞台」『カケナイ』→転回社『タイトル・オブ・ショウ』

今週末は熊本市内で2つの演劇公演があります。 男女共同参…

人々を挑戦へと導く芝居/転回社プロデュース「タイトル・オブ・ショウ」

個性的な登場人物。劇中には笑いどころもいっぱい。時に愉快…

怪談の中の“優しさ”/ハーン顕彰事業 ハーンが見た『熊本の心』

小さい頃、母が小泉八雲の「怪談」の本を買ってきたときのこ…

まるでゴミのような/大帝ポペ『ふたりはぼっちで』

「まるでゴミのような芝居だな」 大帝ポペの『ふたりはぼっ…